忍者ブログ
日々見たものや思ったことがらをだらだらと
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夜中なのに結構車通ります
深夜徘徊をはじめてはや三週間目に突入する訳ですが、
最初から今のような感じで行き当たりばったりに
歩いていた訳ではありません。
はじめの数回は決まったコースで歩いていました。
と、いうことで本日は基本に立ち戻り、
初期コースを久々に歩いてみようと思います。
この通りも工場や倉庫を行来する大型車用の道路です。
しかしこちらの通りは深夜間も結構な頻度で
車が行き来するせいか、先日のコースで歩いた道路より
街灯も多く田舎道のような暗さは微塵もありません。
静かですが道沿いの工場もほぼ稼働しています。


実際にここで遊んだ事はないですがね。
工場や倉庫が立ち並ぶ中に公園跡があります。
現在はご覧の通り立ち入り禁止になっており、
中も荒れ放題ですが。
公園として使われていた頃は普通に遊具もあったような
気がしますが今はベンチ程度しか見当たりません。
取り除かれた為に寂れて今に至るのか?
はたまた閉鎖が決まったので撤去されたのか?
何れにせよ場違いな公園はこうなる定めだったのかも
知れません。
日中は深夜の比ではなく大型車もバンバン通りますし
子供を遊びにやるには心配な感じだった事でしょうね。
実は同じような公園はちょっと進んだ先にも…
と、なんだか道路工事してますね。
基本に立ち戻ろうなどと言って早々ままならない按配ですが
コース変更です。

あぁ…警備のおじさんやたらに頭下げないで…
こっちが恐縮して無駄にペコペコしてしまいます。
望遠すると手ブレが…
 正式名称は”千本松大橋”らしいです
予定コースよりちょいと回り道をしてみましたよ。
こちらは高速道路ではなく『橋』です。
これで運河を挟んだ向こう側へと渡る事ができる訳です。
両側の接地している部分が螺旋状のスロープになっており、
運河を走る船舶の邪魔にならないスグレモノ!
2つの円環を繋いだような形状から『メガネ橋』との通称で
地元民に親しまれているとかいないとか。
今回は横を素通りするだけですが、何れは向こう側へも
徘徊コースを求めるのもアリかもしれません。
ちなみにちょうど橋の真下には渡し船もありますが、
当然深夜はやってません。渡る時は当然徒歩です。
そうです、ちゃんと車道の脇に歩道がついてますので
歩いても渡れるんですよ。
赤ランプ点いてないのが残念です。
あちこち徘徊してるとコンビニほどではありませんが、
結構交番を見かけます。
でも今のところ中にお巡りさんのいるのを見た事ありません。
たぶんパトロール等に出てらっしゃるのだとは思いますが、
『空っぽの交番』はホラー映画でも定番シチュなので、
少しドキドキしたりします。
まぁお巡りさんいたらいたで困るかも知れませんが。
カメラ持ってウロウロしてる繰丸はどう見ても不審者ですし。
今日は少し早めの公園タイムです
近くを通りつつも実際に寄った事はなかったので、
今日は某安売りスーパーで朝食を物色。
適当におにぎりでもと思っていたのですがパック寿司が
半額タイム。
「そんなものもあるのか!」と、サラダ巻きを購入。
例によって近くの公園でブランコに腰掛けて
烏龍茶をお供にお食事タイムです。

この公園は規模のわりに遊具が充実していたり、
トイレもあって如何にも管理も行き届いていている様子。

ふとベンチに目をやると公園の主さんでしょうか?
風格ある黒猫さんが「何してんだオメー?」という感じで
こちらを見てましたよ。
実は何度か立ち寄ってる公園なんですがナニゲにここ、
猫公園なんですよね。
その辺りのお話もまた何れ。

さて今回はここまで。
お付き合いありがとうございました。
この辺黒猫多いです
PR
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2019 いまさらなハナシ All Rights Reserved.
Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]