忍者ブログ
日々見たものや思ったことがらをだらだらと
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

遅かれ早かれ…
と、申しますか時期がら云々抜きにしても、
決して避けて通れない問題だった訳なのですが、
今夜は超雨降っちゃってます。
明け方に向けて若干小降りにでもなるかと思いきや
まるでそんな気配すらありません。
もうず~~~っとざんざん言いっぱなし。

仕方ありません。
ここは「こんな事もあろうかと」用意していたレインスーツの出番です。
フードも装着してフル装備仕様での投入と相成ります。
全身装備ですので基本これ一本ハンズフリーで出歩けるのですが、
そこはそれ。このまま全身ずぶ濡れになると、
後処理が面倒ですので傘も併用する事にしますよ。

まぁそんなこんなで今日はカメラの持ち出しはナシ。
防水的な意味で心配ですしね。

とりあえず、初期コースをベースにかるーく流して戻ってくるとしましょう。


一応内側がメッシュになっていてムレない!とか謳ってますが、
このレインスーツやはり全身装備だと相当ムシムシします。
ちょっとしたサウナスーツですねこれは。
身体に負荷をかけるという意味で常時使用も良しか?
とか思ったりもしますが、雨でもないのにこんなの着込んで、
カメラ持って徘徊してたら怪し過ぎるってもんじゃありません。
何よりこれからの季節、真っ先に熱射病で倒れそうです。

おっと、やはりまだ道路工事してますね。
前回よりやや手前側で誘導用の赤い光が見えます。
ここは早々に迂回ルートに入るとしましょう。
雨の中で働いているおじさんを煩わせるのも申し訳ありませんし。


それにしても傘さしてても案外濡れる物ですね。
安いコンビニ傘を使ってるというのもあるかもですが。
帰宅後に脱ぐと上も下も中も外もすっかりじっとり。
あぁ中のじっとりは汗ですよ。
雨が侵食している訳ではありません。
その辺りはさすが、スグレモノです。
 
深夜ですが結構車通ります
はてさて、今回はカメラ無しでしたので少々寂しい更新となってます。
ここはちょっと蔵出し的な事でもやってみましょうかね?

記事作成時に使う写真はだいたい10枚前後程度ですが、
撮影しているのは毎回数百枚ほどで、
多い時には500枚~700枚ぐらい撮ります。

枚数ほど色々な物を撮っている訳でもなく、
設定を変えつつ連続シャッターで撮影していると
あっと言う間にそれだけの枚数に膨れ上がっている…
とまぁそんな状態なのですね。

故に撮りまくりはするものの、手ブレ写真だったり
明るさや光の加減が妙だったりと
使用に耐えない写真として殆ど破棄される感じになります。
ちなみに重複している構図の写真も綺麗に撮れていても、
2、3枚に絞って残りは破棄します。

そうやって選別されて残るのが数十枚ぐらい。
さらにそこから記事用として十枚前後が選ばれます。

まことに拙い写真ではありますが、
こうやって厳しい生存競争を勝ち抜いて来た写真だと考えると
また違った目で…見えて来ません?来ない?そうですか…

ちなみに画像は木津川橋側歩道橋付近の歩道橋です。
眼下にまたぐ入り組んだ道路を一望に見下ろす事ができます。
案外揺れません
適度に古く雰囲気いいです これはちょっと明るい雰囲気です
 
記事内容も毎回わりととりとめないよう感じるかもしれませんが、
一応あまりにとっ散らかった感じにならないよう、
それなりにネタの流れを踏まえて写真もチョイスしています。

なので、使う気満々で撮影したものでも、
記事作成時にコレはちょっと流れ的に違うかな?
と判断したものは採用しないでお蔵入りする事になります。
あと使用したネタでもレイアウト的に煩くなりそうなら、
写真枚数も絞ったりもしています。

そんなこんなで漏れた写真も結構あるのですね。

ということでおまたせしました。
お蔵出しコーナーです。

今日は『夜の団地』です。
来ました。『夜の学校』『夜の病院』と並ぶ定番ホラースポットです。

その部屋ひとつひとつに個別の生活、人生が収まっており、
薄いようで分厚い、分厚いようで薄い壁一枚という
実に絶妙な距離感で隔てられた生活空間というのは、
本当に様々な物語が生まれる舞台としては至高のものです。

歴史ある団地であればさらにそこに『過去』という要素が加味されます。

「自分が今暮らしている空間にはかつて知らない誰かの生活もあった」
という深みは学校や病院というある意味刹那的な積み重ねとは
また異なる凄みさえ感じさせるのではないかと。

なんといっても生活が根ざしている場所に付きまとう『闇』です。
他と比較しても逃れようのなさマシマシな空気を放っています。

あと、これだけの人が生活しているのに深夜に立ち寄ると、
想像以上に静まり返っているのも高ポイントです。

丁度写真にある団地の駐輪場の蛍光灯が切れかけていて、
チラチラと明滅していたのが大変雰囲気ありました。
掲示板もいいですね 駐輪場の蛍光灯明滅してます
 
本当に寂しい記事となってしまいました。
ウォーキングもいつもの半分以下の時間しか歩いていない訳ですが、
カメラもなくただ歩くのみだとひじょーに長く感じてしまいました。
防水カバー等考慮に入れるべきですかね?
雨降りは雨降りで面白い物が撮れそうですし。

さて最後にパーマンでお別れです。
昨日の記事の写真では隠れて見えない状態でしたからね。


今回はここまで。
お付き合いいただきありがとうございました。
パーマンはそこにいた!?
PR
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2019 いまさらなハナシ All Rights Reserved.
Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]