忍者ブログ
日々見たものや思ったことがらをだらだらと
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

例のおじさんのいた踏切です
提灯ひとつで幻想的ムードが出るのが不思議です
いつもは行き当たりばったりで徘徊している訳ですが、
今回はちょっと違った趣で歩いてみることにします。
目的を持って、そして目的地を目指して…という体で。
まぁそんなに大した話じゃないんですけれどもね。
単にちょっと買い物に行こうと云うだけの事なのです。

目的地の立地的なアレもあっていつもより人の多い道を
歩く事になるかと思いますがFight Fight ネェー


大通りの商店街を歩いてゆくと店の前に提灯が飾られていました。
そういえば丁度あと一ヶ月ほどで近所の神社の夏祭り。
もうそんな季節が目と鼻の先まで迫ってきているんですね。

ずっと参加しなくなって久しい行事ですが、
この近辺では大きめのお祭りで夜店もとてもたくさん並びます。
ですので子供の頃は友達と連れ立って、
期間中は毎日通ったものです。
子供にしてみれば夜出歩いても怒られない特別な日です。
当然屋台で買い食いもしましたが、
メインエベントはなんと言っても公園での花火でした。
お祭り資金で花火を皆で買い盛大に遊ぶのです。

今はもう殆どの公園で花火禁止なんですよね。
誰もがマナーを守って遊んでくれる訳ではありませんし、
予め予防線を張ったルール決めをしなければならないのは
時代的に已む無しなのでしょう。
息苦しくは感じますが仕方のない事です。
何事も『結果』なのですしね。



ここでも番長さんがお買い得アピールしてます
さて、そうこうしてる内にエリアががらりと変化しました。
この辺りからは普段通りに気軽にカメラを構えられません。
思わぬところから人が出てくる事があるからです。
そういう場合揉め事に発展する可能性が限りなく高いです。
繰丸としてはもう全然ノーサンキューな事態ですというか、
なるべく人と関わりたくはないので細心の注意をはらって
進んでゆきましょう。

あぁ番長さん、繰丸をお守りください。
てかやっぱりあるんだ、チェリオ…


目的地に向かう道からは少し外れるのですが、
ちょっと回り道して撮ってみました。
昼間だとカメラ持ってウロウロしてると
怖いオニーサンが出てくるという言われている通りです。
商売の終わった夜間は大丈夫だと思いますが、
繰丸はチキンなので通りに入って撮りまくったりする勇気はありません。
あしからず。

しかしこの近辺は実にカオスです。
通りを一つ区切ると世界がまったく変わり、
それらが共存して街を形成しています。
ある時期以降再開発の手が入ったりしてはいますが、
きっと昔からこんな感じなんでしょうね。
そういう意味では『大阪』を凝縮した場所なのかも知れません。
提灯の通りと構図併せてます
 
一階はまるまま巨大なパチンコ屋になってます
さて到着しました。
激安の殿堂です。なんと早朝5時までやってるんですね。
ここだけで食べ物から衣類から家電から何でも揃うので
近隣に住んでる人にとっては便利なお店です。

が…
残念ながら繰丸の目的に見合った物はありませんでした。
予定外の物を買って荷物を増やすのもなーと思い、
結局何も買わずに出てきてしまいましたが、
折角来たのですから安ジャージでもなんでも
買っておけばよかったなーと、帰ってから思いました。
安いのあったんですよね。
先着20着限定でしたが、ジャージ一着790円。
1000円のサーキュレーターなんてのもありました。

まぁまた来るとしましょう。
だいたいの距離感や時間感覚は頭に入りましたし。


さて、ここからは帰路となる訳ですが、行きとは違うコースで…
と、商店街に入ると何やらやたらサイケなシャッターが…
にしてもなぜこの世界観の中にまる子?
もしかして何か元絵でもあるんでしょうか?
謎は深まります。
何かバンビっぽいのもいますね
ちゃんとカロリーメイトもあります 薬っぽい味が魅力です
 
そういえば今日は買い食いもしてないし何か飲もうかしら…
などと考えて自販機を物色しているとエネルゲン発見!
大塚製薬の自販機じたい大変レアリティ高いです。
むかーし近所にも一台あったのですが、
置いていた薬局が廃業して以来自販機も撤去されたんですよね。

一時期なにやらスイッチが入って、
瓶のポカリスエットにハマってたのですが、
来る日も来る日のその自販機で買い飲みしていたのを思い出します。
そしてエネルゲンも一時期ハマりました。
でも最近はお店なんかでも粉の物しか置いてないんですね。
いや大発見です。
今日はチェリオでも久々に飲むかーとか考えていましたが、
予定変更です。エネルゲン一択です。
チェリオにはいつだって会いにいけるから…

120円と書いてあるのでその通りお金を入れてボタンを押すと、
ん?20円返却されてきました。
おそらく他も100円なんでしょう。
設定だけして値札の部分はそのまま変えてない辺り、
なんとも空気緩い感じでほっこりします。


はてさて店の中でウロウロしてる時間だったり、
途中で脇道に入って色んな物を撮ったりしてあれこれロスの多い日でした。
徐々に日の出も早くなってもいるのでしょうが、
もうすっかり日が登り切ってしまってます。
実際時間的にもいつもより小一時間程度帰宅時間も押してます。
ちょっと急ぐとしましょう。
なんか疲れてしまったのでお風呂にも浸かりたい気分ですし。

最後の一枚は線路の写真ですが、
朝の光の中の線路は夜のそれとは異なり、
とても希望に満ちた物に見えます。

そういえば若者にやたら始発電車に飛び乗る事を勧める歌が
流行った時期がありましたね。
今の若者も盗んだバイクで走りだしたり、
始発電車で旅だったりしているのでしょうか?
※前者は普通に犯罪行為なのでやっちゃ駄目です。

ということで今回はここまで。
お付き合いありがとうございました。
そろそろ始発電車も動き出す頃です
PR
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2019 いまさらなハナシ All Rights Reserved.
Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]