忍者ブログ
日々見たものや思ったことがらをだらだらと
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうやら今夜はあまり雨の心配もしなくてよい様子ですので、
ここはひとつ久々に少し遠出してみる事にしましょう。
「慣らし」の方向性を距離に向けるという趣で、
再び激安の殿堂へ買い物に行くのを主目的とし、
返す刃で新しいルートの散策という流れで行ってみましょうか。


少しサボりが入ってしまったり、天候的に微妙だったりと、
ここ数日はあまり距離という面では生ぬるい状態でしたしね。

以前にも書きましたが不思議な事にそういう日が続くと、
却って筋肉痛気味になったり疲れが抜け難かったりと、
翌日調子悪いんですよね。

今日はなるべく距離を歩いてスッキリしたいと思います。
下水処理場横の遊歩道の階段です


サントリーの自販機の怪光線が怪しげです
とりあえずの目的地は激安の殿堂な訳ですが、
前回は普通に道路沿いのルートを通り、
ぐるりと大回りするかたちで歩きましたので、
今回は少し趣向を凝らしなるべく商店街を通り抜けるというテーマで、
コース選択をしてみようかと思います。

目的地の立地上カメラの取り回しについて
一部要注意ゾーンもあったりしますのでそこは前回同様細心注意です。

ひとつ間違えれば命取りですからね。
万事塞翁が馬。人生何が起こるか判ったものではありません。


まずは一番近隣にある商店街です。
ここはまさしく「昼間なお暗い」という感じなのですが、
中程に設置されているサントリーの自販機の
カラフルなネオンサインの光が何か妙な雰囲気を演出しています。

寂れているようで案外現役でご商売をされているお店もある訳ですが、
典型的な下町の商店街風の景観の文字通り真ん中で、
でーんと構えているバレエ教室の存在感は何とも言えません。

昔々はパチンコ屋さんがあった辺りだったかと記憶していますが、
様変わりするにしても変わり過ぎだろ感がものすごいです。

そういえば昔は餃子で有名な王将もこの通りにあったのですが、
高校が近いということで
「10人前食べると無料」サービスを学生に突破され過ぎて、
廃業したとかそんな噂が実しやかに囁かれていた事を思い出しましたが、
例によって根も葉もないデマなんでしょうね。

入口付近にあった弁当屋さんも気がついたら廃業していましたし、
不思議とこの近辺は飲食系が根付きにくい傾向はあるようです。
できれば入り口付近で撮りたかったのですが意外に人がいましたので
先の商店街を抜け、道路を隔てた先にある商店街へ着きましたよ。
道路を挟むとそこはもう別商店街です。

先ほどの商店街よりもずっと大規模で、
おそらく近隣では最大規模の商店街ではないでしょうか?

廃業したり介護サービス等と入れ替わったお店もありますが、
なんだかんだで現役でご商売なさっているお店も多くあり、
規模を考えるとなかなか優秀な感じではないかと思います。

当然大手スーパーもこの一帯に進出してきてはいますが、
やっぱりお土地柄と言いますか、お年寄りが多い地域ですし、
個人商店も相応に客がついてくれているのでしょう。

食品、衣料関連が根強い反面、玩具や書籍関係のお店は、
軒並み消滅しちゃっているのも地域の傾向として、
分り易い感じはします。


やはりこういう一帯にはチェリオは憑き物…じゃなく付き物です。
老若男女に愛されてこそのロングセラー商品なのです。
番長も余裕の笑みを浮かべています。


そろそろ商店街も終わりかなという辺りでまたも工事に遭遇です。
どうやら吊り看板の取り替え、
もしくはメンテナンス作業をしているようですね。

先日の南海駅前モールの工事といい、
最近よくこういう場に遭遇する訳ですが、
もしかすると時期的な物ではなく常日頃から
わりと普通に行われている事だったりするのかも知れません。

単に意識してないから気づいていないだけで。

どんなものでもそうですが、何かの機能を維持し続けるには、
それ相応に人の手が入らなければ無理な訳です。
何度もこういう話をしている気がしますが、
普段の「当たり前」を支えている誰かがいるという事を、
もっと意識しておくべきなのかも知れませんね。

そうする事で何と向かい合うにしてもその気持ちの持ち様が
変わってくる気がします。

ということで、例によってまた感謝なのです。
自販機荒らし ダメ 絶対
清掃関係やら車も結構入ってくる商店街なので大変です
案外夜でも人通りがあります
さてまた一つ商店街を抜け信号を渡りました。
ここもアーケードこそありませんが商店街です。

スクールゾーンとあるように通学路としても使われているせいか、
これでもかと街灯が設置されてる上に、
入り口付近に向けて監視カメラが睨みを利かせています。

しかし個室ビデオ店なんかもあったりするんですけど、
これ通学路としてはどうなんですかね?


JR今宮駅を越えると空気感が地味に変化します。
ここいら辺からはカメラの扱いについても注意せねばなりません。
思いがけない物陰におじさんがいたりしますからね。
迂闊に撮影してしまうと変なフラグが立ってしまう可能性大なのです。

繰丸はただ穏やかに生きてゆきたいだけなのです。

兎に角まぁここまでくれば激安の殿堂もあと少し。
もう目と鼻の先です。
なるべく人が写り込まないよう注意です
実は買い物が終わった後に撮った写真です
フェスティバルゲートも出来たの同時期でしたよね(遠い目)
さてと到着しました。
わりとゆったり歩いて来たので以前より時間がかかり、
だいたいここで1時間強ぐらい経過してしまっています。

今日の目的の品はすでにあるとリサーチ済ですので、
それだけ買ってサックリと…などと考えていましたが、
結局結構な時間店内をウロウロしてしましましたよ。
どーにもこういうトコロに来るとオノボリサン根性丸出しになる繰丸です。
いかんです。
うかうかしていると4時を回りそうです。
またしてもタイムオーバーしそうな気配濃厚ですよ?

とりあえずさっさと引き上げ準備にかかるとしましょうか。


観光施設なんてのはどこでもそうなのかも知れませんが、
地元民なのに実は今まで一度も利用したことないんですよね。
一回は行っておきたい的な気持ちはあるんですが、
なかなか機会に恵まれないというか…
機会というか「じゃあ行ってみるか」となるスイッチが
なかなか入らないというか…?

24時間やっているようですし、
そのうち徘徊ついでに入浴スペシャル的なのもよいかもしれません。
また帰る道々に汗かいちゃうのが難点ですが。


さて続いてまたも観光スポット、ジャンジャン横丁です。
主に飲食が立ち並んでいる通りなんですが、
意外なことに深夜は皆閉まっています。

新世界の方に抜けるとまだやっているお店もありますが。

まぁこの辺りは基本観光客相手という事なんでしょうね。

キン肉マンののぼりが見えますが、
昼間通るとキン肉マン関連のキャラソンとか流れていたりします。
もうすっかりこの近辺のご当地キャラ扱いですね。

そういえば通天閣での展示はまだやっているのでしょうか?
はじまった頃に何度か足を運びはしたんですが、
あまりの混雑ぶりに心が折れて久しい状態です。

実は繰丸は通天閣にも登った事のない人ですので、
それも兼ねていつかはキン肉マンミュージアムには
行っておきたいトコロです。


帰る方向とは真逆になってしまうので、
ジャンジャン横丁は入り口のみということで、
高架を通って向こう側の通りへ出るとしましょう。

以前はここも露天のおじさんゾーンだったのですが、
すっかり綺麗になっていますね。

仄かに芳香剤っぽい匂いがしますね。
駅前玄関口に辺りところでもありますし、
観光客向けにかなり気配りをしている様子です。
ビリケンさん像もあちこちに設置されるようになりました
露天は消えましたが今もストリートミュージシャン的な人はここに出没するようです
ここもお祭りムードですが最寄りの神社はどこにあるんでしょう?
道路を越えた反対側の商店街も、
地味に観光客を意識したようなデコレーションを施したり、
わりと熱心な感じなのですが、
観光客ってこっちにも流れてくる物なんでしょうかね?
と書いて思い出しましたが、
そういえば外国人観光客はわりと見かける気がします。
安いホテル街もすぐ横手にありますし。

動物園やら目当ての国内の家族連れ相手ではなく、
そういう方面の観光客という事なら、
結構成果上がってはいると言っていいのかも知れません。

あぁ…あと観光客と言って良いのかわかりませんが、
週末辺りだと明らかに地元民ではないスーツ姿の集団が、
吸い込まれるようにこの商店街のさらに奥へ向かって
消えてゆくのをよく見かける気もします。
こちらにも提灯が下げられていましたよ
降りてみれば案外ふつーでした
気持ち大きめのお家が多い印象です
激安の殿堂でかなりタイムロスしてしまったので、
もういくらも時間はありませんが、
一応目的通りに帰り道ルートを散策に当てたいと思います。

ということで、以前気になっていた階段を降りてみました。

降りたすぐ横は高架になっていて、
どうやらカメラ禁止ゾーンからここへ出られるようですね。

アチラ側も未知エリアが多いのでいつか散策してみたくはあるのですが、
繰丸はチキンなのでその辺り踏ん切りが付きません。
おそらくご商売が終わった夜だと大丈夫なんでしょうけど、
どんな隠しフラグがあるかわかりませんからね。


さてその反対側はといえば…
なんともふつーな住宅街のようです。

今回はこのまま帰還するのが目的ですので、
おそらくこの道をまーっすぐ進む事になる訳ですが、
坂の上側の道の方がなんとも気になりますね…

今そちらへ踏み込むと泥沼状態になりそうですし、
またいずれ日を改めて
そちら側を回る機会を設けたいと思います。


ちなみに階段を降りた真正面にこんなものがありました。
古美術喫茶…?
リサイクルショップ+喫茶店みたいなご商売なんでしょうか?
アンティークな品々に囲まれてお茶を嗜む…
みたいなものを想像しますが、
きっと現実はそんなに甘いものではない気がします。

一度昼間に様子を見に来てみましょうか。


さて、住宅街を進むとやっぱり番長がいました。
どんな時でもチェリオの自販機を見ると安心します。

これがある限り少なくともアウェー感を味わう事はありません。


やはり空が青くなってきました。
家につく頃には5時を回ってしまうのは確定してしまったようです。
予定ではもう少し早めに戻ってくるはずだったんですが…

とか言いつつさらに道の途中途中で猫さん撮ってたとか、
それは内緒なのです。

と、見ると以前取り壊し中だった家のあったトコロに出ました。
久々に来た訳ですが綺麗さっぱり更地になってますね。

思い出しましたがそういえばこの先もわりと猫さんストリートです…
…なるべく寄り道しないで帰るようにしましょう!
家人が起きだす前にお風呂も済ませないと駄目ですしね。


では今回はここまで。
お付き合いありがとうございました。
古美術と喫茶のどっちがメインなのかでも色々違ってくると思うんですよね
今日は急ぐので買わずにスルーです
二軒分綺麗になくなってます
PR
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2019 いまさらなハナシ All Rights Reserved.
Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]