忍者ブログ
日々見たものや思ったことがらをだらだらと
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アスファルトは斑状に乾いていますが止んでる訳ではありません
昨日段階の予報では今夜はわりと大荒れ風だったようですが、
特にそんな様子もなく…
とはいえ実は雨も降っていないという訳でもないんですけどね。

アスファルトも乾いていたりして、
一見全然降ってもいないかのように見えますが、
その実霧雨未満の細かい細かい雨が降り続いていて、
気が付くと全身がしっとりしてくるという感じのそんな天候です。

傘無しでも問題ないという点ではありがたくはありますけどね。
でもさすがに不快度は高いです。
湿度極限状態みたいな訳ですし。

空も薄雲が一面を覆っていて、
これは街明かりの照り返しなんでしょうか?
まるで空全体がぼんやりと光ってるようにも見えて、
威圧的なほどにとても低く感じます。


今現在の予報を確認した感じですと
雨が降りだす時間が先へ押した感じなんでしょうかね?
ここから昼前ぐらいに向けてまとまって降る流れのようです。

何にせよあまり長時間ウロウロするには適していない、
そんな感じの天候なのは間違いないようです。

当面は台風の影響もあるようですし、
これは映画ネタのストックも
それなりに用意しておく必要があるかも知れません。


兄妹商品に『カリカリ梅の紅子』というものがありました
という訳で、
今日はもうさっくりと激安スーパーで買い物を済ませました。

メインは朝昼の食料ですが、ついこんな物も買ってしまいました。

ポップに書かれていた「にんにくマン」という名前に惹かれて、
飛びついてみた訳ですが、
名前のわりに全然デザインが被せて来てないところがミソです。
悪者っぽいマスクに上目遣いなところも良いですね。
頬を赤らめているしどことなくゲイっぽいです。

そういえばビックリマンにも確かいましたよね。
にんにくマン。
あっちはデザインとかモロに被せてある、
パロディキャラでしたが。

一番の目的だったミニフランスパンサンドは買えませんでしたが、
まぁ今回のところはこれで満足しておく事にしましょう。

パンはまた後日買いに出ましょうか。
今日はさすがに激安スーパーをはしごする余裕もないと思いますし。
普段はこの逆方向へ向かって帰ります
さて、さっくりと買い物まで進んだのには訳があります。
先日の激安の殿堂と同じく、
今日も帰り道での散策がメインなんですね。

以前に触れたいつも立ち寄る公園周辺について、
軽く撫でる感じで歩いてみようかと思います。
距離、範囲についても適度に切り上げ可能なレベルでしょうし、
こんな天候の際にはうってつけのコースだと思います。

では早速いつも進むのとは逆向きに回りこんでみるとしましょう。


公園周辺には大きく広い通りが続いていますが、
少し奥へ進むと例の迷路地帯に近い感じの狭い脇道へ入ります。

さすがに道路はきっちり舗装されていますけどね。
ただコンクリブロックの低い塀で玄関が覆ってあるような、
如何にも年季の行ったお家は多いですね。

当然、真新しいお洒落げなお家もありますけどね。
比率でいえば渋めのお家の方が高いかもしれません。

その分古くから住んでらっしゃる方が多い一帯なんでしょう。
御多分にもれずこの辺りも、お年寄りが多いですから。


2階建て規模のアパートも多いですね。
おそらくデザインや機能性優先ではなく、
土地面積内に収まる事を再優先で、
とりあえず必要最低限な機能を詰め込んで
建てられているであろう物が多いせいなのでしょうか、
この辺りのアパートは個性的な外観のものが多い印象です。

今はいろいろと規制が厳しい状態でしょうから、
建てる側もあれこれ揉めたりしないよう、
なるべく画一的なデザインにしていまう事が多いようですが、
きっとそういう事が口うるさくなる以前の物なのでしょうね。

時代に合わせて細かく補修もされているとは思いますが、
こういう個性は一周回ってむしろお洒落にも感じます。


妙にカラフルな物が遠目に見えたので、
何かのお店かと思ったら改築中のお家でした。

完全に全体を覆っていないところを見ると、
内装工事の段階なんでしょうかね?

それとも住んだまま工事ができるとかそういう物なんでしょうか?
よく見ると中の電気がついています。

まぁ人様のお家の真正面ですし、
あまりしげしげ眺めるのも何ですから、
気にはなりますが適当に切り上げるとしましょう。


これもまた年季の入ったアパートですね。
ちゃんとエントランスのあるタイプなので、
かなりモダンな雰囲気です。

寮なんかに多いですよね、このテの感じのタイプは。

よく見るとなんかちょろっと玄関開いてますね。

閉め忘れなのか風を通しているのかわかりませんが、
微妙ホラーな雰囲気です。
年季の入った建物はこういう些細なことでも、
何かしら物語を妄想させるところが「良し」です。
凝縮された生活感が良い感じです
今住んでる訳でないなら電気点いてるのは謎ですね
下駄箱がチラ見えしてますし本当に寮なのかも知れません
写っている揚げ物屋さんの名物はおやつ感覚の甘いコロッケです
警戒心はあまり高くないようでした
やはり距離的には知れた範囲の散策ですし、
ほどなく「いつもの」「知ったような」通りへと抜けました。

天気的な事もありますし、
このまま普通に道なりに帰るのも良いですが、
まぁ折角ですので気持ち脇へ逸れてみるとしましょうか。

なにげにこちら側の道へ入るのは初めてですし。


ほどなく猫さんと遭遇。本日初です。
民家が密集しているところを歩くと、
わりと頻繁に遭遇するものなのですが、
今日はこんな天候ですので、
大半は雨が当たらないところへ避難しているのでしょう。

この猫さんもしばらくこちらを凝視した後、
ふいっと横の駐車場へと消えました。

「なんだよ何もくれないのかよ」って感じなんでしょうかね?
どうやらこの辺りでも餌付けしている人がいるようです。


この近辺になるとさすがに真新しい住宅の比率が高くなります。
同じ形状の物が複数並んでいたりもしますし、
比較的近年の建売のものが多いのでしょうね。

きっとそれらも年月を重ねて補修や改築をされてゆき、
家々毎の個性が出てきたりするのでしょう。
そうやって「街」の中へと馴染んでゆくのです。

繰丸の家の近隣もそんな感じですしね。


さて、ほどよく湿気で全身コーティングされた感じですので、
引き上げてお風呂にでも入るとしましょうか。


では今回はここまで。
お付き合いありがとうございました。
ここから先は「いつもの」通りに入る訳です
PR
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2019 いまさらなハナシ All Rights Reserved.
Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]