忍者ブログ
日々見たものや思ったことがらをだらだらと
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一時期の事を考えると昨日今日など、
本当に平和な天候が続いています。

ただ確実に蒸し暑さは増していますが。

それでも雨の心配をせず徘徊できるのは実に良い事です。

さて昨日は距離こそそこそこ歩きましたが、
内容的にヌルめでしたので、
今回は久々に新規開拓と参りましょう。

厳密には過去に一度だけ「行ってはいる」んですけどね…
芦原橋と同じパターンで。
というか芦原橋まで歩いてしまった後に引き返すつもりで、
”さらに“そっちまで歩いてしまったんですけどね!

それはまぁ兎も角として、
今夜はひとつ大国町の方まで歩いてみようかと思います。

初めての場所ということで、
2時間という基本リミットから少し押す事も考えられますが…
まぁそれはそれですね。
まずはできる事をやってみる!と、
聖帝様も仰られていましたし。


さて、ルートとしましては、
最寄りの大商店街からさらに高速道路沿いに進み、
そこから普段はあまり通らない脇道重視で、
次の大きな通りを目指す感じで行ってみましょう。

普通に商店街を通りそこから横へ抜けるコースでも良いのですが、
ある程度すでに見知った道よりは
新鮮な気持ちで歩けるコース選択をしたいと思います。

折角の新規開拓編ですからね。


細い脇道を壁添に抜けてゆくと、
学校の前に出ました。

夜の学校の写真を載せるのは久々かも知れませんね。

それにしても何かとてもモダンな校舎ですね。
形的にもそうですが、色合いなども洒落っ気を感じます。

校舎というと白一色とか灰色一色とかそういうイメージですが、
レンガ状になってる部分の暖色がよいアクセントになっています。

門扉まわりと併せてあるのもとてもお洒落です。
白い壁とサビサビのフェンスという組み合わせがいい感じです
バリアフリーというやつでしょうか?車いす用の玄関スロープもあるようです


テント幌が単色でないのもポイントです
ちなみに件のエナジードリンクは別の列に並んでいます
しばらく歩くと何だかとても懐かしい感じのお店を発見です。
そうそう、これですよ。
昔は近所に必ずこういう感じのお店がありました。

ここが何屋さんかわかりませんけれど、
だいたいパン屋さんとか駄菓子屋さんで、
おばあさんが一人で切り盛りしてたりするんですよね。

軒の脇までビニール幌が覆っているのが実に良い感じです。


そして来ました。
番長です。
昭和っぽい景観のところには必ず彼がいます。
そして今回は新製品のアピールをしていましたが、
全然違う商品の値札のところにいるのが番長らしいです。


遠目にソファが並んでいるのが見えたので、
何だろう?と近づいてみると…??やはり何でしょうねこれ?
灰皿や空き缶入れもありますし、
近くの会社か何かの休憩所か何かでしょうか?

と思ったら真正面がにレストラン?がありました。
どうやらこれは待合用の椅子だったようですね。

こういう物があるということは、
相当盛況しているお店なんでしょうか?

看板おじさんもピカピカですし、
ソファなども野ざらしのわりに汚れたり傷んだりもしてませんから、
かなりきっちりしたお店だと云うことは伝わってきます。
混んでる時以外にここに座るのは勇気要りそうな気がします このおじさんちょうどソファーの真正面で圧力をかけています
車も人も結構通るので撮るのにちょっと苦労しました
本当にあちこち明るいです
さて大きな通りに到着しました。
ここまででだいたい小一時間ほどかかっています。
わりと写真を取ったりふらふら寄り道もしながらですので、
まずまずのペースで歩けてはいるのではないでしょうか?


信号を越えると街の雰囲気ががらりと変わります。
ここまではいくらかいつも歩いているような近辺と、
わりと近しい匂いのする部分も残っていましたが、
ここからはそういうものを目にする頻度が減ってゆきます。

繁華街手前のベッドタウン的な面のある一帯も、
一戸建てより大型のマンションが目立つ感じですね。

といいますか、全体的に建物が高いですね。
表通りに立ち並ぶお店やテナントビル等に、
基準値が合わされてるようなそういう印象です。

あと街全体が明るいです。
そのせいか人との遭遇率も高いですね。
年齢性別の幅も広いです。
女の方も普通に出歩いて買い物とかしてます。
ですので近隣のコンビニにも絶えず数人客がいる感じです。

さすが都会です。

比べてみると繰丸のご近所って
まだまだ開発途上の田舎なんだなと思います。

まぁそのお陰で穏やかな街になっていますので、
それはそれで不満ありませんけどね。


おっと、こんなところにもあるんですね激安スーパー。
ご覧のとおり深夜にも関わらず盛況しています。

繰丸もとりあえずミニフランスパンサンドを求めて、
中へ入ってみましたが結構な数の買い物客がいました。

…目的の物はありませんでしたけどね!

ちなみにすぐ近々にLIFEもありました。
当然こちらは深夜は開けていませんけどね。
でも深夜一時までは営業してるようです。
近所のLIFEは普通に9時ごろには閉まるので羨ましい限りです。

ちなみに少し手前には二階にSERIAが入ったHOMESもあります。

飲食店やコンビニも多いですし、
住むには快適な場所のようですね。


激安スーパーのすぐ横手に大國神社がありました。
おそらくこの辺りで一番大きな神社でしょう。
やっぱり大国町の名前の由来だったりするんでしょうか?

そういえばこの辺りだと今宮戎のえびす祭が有名ですが、
こちらの大國神社にもそういう大規模なお祭りはないんでしょうかね?
文字通り「開けた」街だと感じます
二人乗りのご夫婦の買い物客が微笑ましい感じでした
スーパーが少し奥まった通りにあるのは珍しい気がします
おわかりいただけただろうか(セキュリティシステム的な意味で)
よく買いに来ていた大きな本屋さん、名前変わってました 一般の人も買い物できる卸市場はこの少し先です
この通りには深夜も営業してるフィットネスクラブとかありましたよ
表通りに出てみました。
この正面の通りを奥へ進めばなんばの方へ出ます。

時間的にギリギリですが、
折角なのでそちらの方へも回ってみましょうか。


なんばの方へ抜ける為に裏手に周ると卸屋さん発見。

そういえばこの辺りって食品関係の卸市の街だったんですよね。
ここから市内各所に生鮮食品が出回ったりする訳ですよ。

場が活気づくお仕事の本番はもう少し経ってからなのでしょうが、
お勤めの方はご苦労様です。

これもまた街を動かす血流の一つなのです。


さてなんばの方へと抜けました。
少し歩けばなんばCITYやなんばパークスです。

また、ここからさらに裏手に抜ければ恵美須町の方へ出る事もできます。

じゃあ折角なのでそちら側も回ってみる事にしましょうか。


横道へ入るとまたも神社発見。
廣田神社の方ですかね?
この辺りですと先にも名前を出しましたけど
今宮戎神社が有名ですがこちらも歴史ある神社のようです。

正面に回ってみました。

大國神社もそうでしたが、
やはり夜は参拝できないようになってるんですね。

ちょうど写真を撮り始める直前に、
神社の前を若い男女が通りかかって楽しげに話をしていましたが、
どうやら神社をネタに彼女を怖がらせようとしてる風で、
なんとも微笑ましい雰囲気でした。

…繰丸は少しお邪魔でしたかね?すみません。


恵美須町の方へ抜け、
そのまま新世界の方まで出てきました。

とりあえず大国町まで歩いてみるかという気分でスタートしましたが、
思いがけない大遠征になってしまいました。

ただいま3:40。
ここからだとさすがに20分で家まで帰る事はできませんので、

いくらか2時間のリミットを押すのは確定になりました。

さすがに疲れましたし帰りは素直に大きな通りを、
なるべく直線コースで帰る事にしましょう。

途中でまた朝昼用の食料も調達して。


では今夜はここまで。
お付き合いありがとうございました。
そこそこの規模の神社がわりと隣接してますねこの界隈
こちらも大きなお祭りとかないんでしょうかね?
時間的な余裕があれば向こう側へ回り道したいところですがむーりー
PR
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2019 いまさらなハナシ All Rights Reserved.
Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]