忍者ブログ
日々見たものや思ったことがらをだらだらと
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この段階では「まぁ適当に止むだろ」ぐらいの頭でいました
夏休みがどうだとかお盆休みだのどうだの話題にしたり、
そんな話をしたのがついこの間だったりする訳ですが、
気がつけばもう秋雨前線がどうたらこうたらなどと
天気予報で目にするようになっていたり、
いやはや光陰矢の如しとは言ったものだなーとか、
そんな事を思ったりする繰丸な訳ですが、
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

本当なら昨日は徘徊ネタで更新するつもりでしたが、
あまりにも歩いただけな内容で、
しかも過去一度深夜にも徘徊した場所でもありましたので、
ちょいとお蔵入りさせる感じと相成り、
じゃあ明日ちょっとがんばって変わったとこ行こうかーとか、
そんな事を思っていたらこれですよ。

雨降ってますねぇ…なんだかいやーな感じで、
弱い雨がねちねちじとじと降る感じで。

昨日の今日でなければ、
「あー無理無理、今日はもう映画ネタでー」とか
なっていた所なのですけれど、
さすがに今回はそうも行かないなーと出てきた訳ですが…

まぁなんとかなるでしょう。
傘なしでも歩けそうな降り方ではありますし。


いつもよりお巡りさんとの遭遇率が低くて助かりました
はてさて、今日の徘徊の軸となるのは、
毎度おなじみ南港通です。

護国神社編で味をしめてまた高速道路沿いを歩いているのですが、
実際に表の大通り沿いに歩くより近道だったんですね。
単に涼しくて歩き易いやーみたいな気持ちの問題ではなかったようです。


傘がなくともビショ濡れになるほどではない降りではありますが、
カメラを扱うとなればやはりそれなりに気を使わなければ
ならない程度には降り続いてはいますので、
カメラを構える為に適当な物陰に入る訳ですが、
なんだかもうこれ完全に不審者の動きですね。

お巡りさんに遭遇するとヤバいパターンなのではないでしょうか?

今日はいつもよりも倍以上周りに気をつけて
カメラを構える必要がありそうです。
…って、周囲をキョロキョロ見回す動きまで追加だと、
ますます挙動不審者だこれ?!


道沿いに廃業したガソリンスタンドを発見したのですが、
いい具合に寂れつつ生活臭のある感じになっていますね。
ちょっとゾンビ映画に出てきそうな雰囲気があります。

カラカラの荒野にポツンとこんな場所を発見したら、
まず間違いなく中に潜んでるパターンですね。

声かけて変なおじさんが出てきた場合は
また別ジャンルの映画のパターンです。

きっと慣れない土地で怖い目に合わされる事になります。


またもあっさり南港通到着です。
今日は通り沿いにしばらく進む事になります。
洗濯機が設置されており、主に洗濯スペースとして活用されているようです
繰り返すようですがいつか南港方向へのリベンジを果たしたいところです
天気がよければスケボーボーイなんかがいそうです
 
雨にもかかわらず人も車も多いです
途中のマンション前に公園に提灯が大量に吊るされていました。
盆踊りなどあったりしたのでしょうかね?

もうしばらくはお天気も不安定なようですし、
片付けるのも大変そうです。

それにしてもあまりにも殺風景で少し不思議な感じしますね。
天候のせいで人気がないという部分が大きいのでしょうけれど。


ここもお馴染みの通りですね。
すでに看板がチラ見えしていますが、
ミニフランスパンサンド取り扱いのある激安スーパーに行く際に、
よく通る場所です。
さらにここからまっすぐ通り沿いに行けば
これまたおなじみ区役所前の通りにも出ます。

今日はもうしばらく南港通を直進してゆく事になります。


ここの辺りは地味に通った事のない場所ですね。
前回はここに来る前に、住吉大社の方へ進んでしまいましたし、
だいたいの場合加賀屋方面から登ってくる訳ですが、
基本的に先ほどの交差点を激安スーパーのある方へ進みますからね。

ここの辺りの区間を抜ければ、また以前に通った場所へと出ますので、
ちょっとしたマップ埋め状態です。


前回はあびこ筋からここまで降りてきて、
通り沿いにまっすぐ住吉大社方面へ進みましたが、
今日は曲がってすぐのところにあるセブン横の道を抜けてゆきます。

おそらく目的地まではもうそう遠くないはずですので、
ここでお腹に入れる物を仕入れておくとしましょう。

雨の中ピクニック気分というアレでもない感じですが、
今日は土地勘のないエリアへ踏入るということで、
少し早めに出てきているのですね。

お昼ごはん的な物をお腹に入れておかないと、
南港編の時のようにまた途中でへばってしまう事になりかねません。
ユニフォームを着たサッカーボーイズ等ともすれ違いましたが近くに練習場でもあるのでしょうかね?
さすがお昼時だけあってコンビニも盛況していましたよ
かなり綺麗に見えますがお手入れの賜物なのでしょうか?それとも案外新しい物なのでしょうか?
天候がもう少しマシなら周囲をぐるりと散策してもよかったんですけどねぇ
こちらは路面電車の線路ではありません
セブンの横の道へ入り、閑静な住宅街を歩いていると、
こんな碑を発見しました。

住宅街にポツンと立っているのがちょっと不思議な感じです。


先ほどの碑が立っていたところから少し進むと帝塚山古墳があります。

うーん、パッと見渡した感じ簡単に中に入れたり訳でもないようですね。
残念ですが横目で観る程度にして先を急ぎましょうか。
メインの目的地は別にありますし。

なんだか気持ち雨もペースアップしてきた模様です。


帝塚山古墳の脇を抜けるとあとは道なりにまっすぐ進むだけです。

ここは駅前の通りだけあって急に人の通りが増えますね。
やたらと制服女子が多くいたのですが、やはり部活とかでしょうか?
かなり遠くまでかしましい黄色い声が通ります。
本当にエネルギーに溢れています。


踏切を越えてさらに直進。
あとはこの通りを越えれば…
もう渡った先の筋の奥に見えて来ていますが、
そちらを撮らずに路面電車を撮る繰丸です。
本当に何パターンぐらいの広告が存在するのでしょう?
ちなみに碑には熊野街道の説明が書いてあります
もう有無を言わせない感じです
ちょうど池にど真ん中ですのでぐるりと公園全体を見渡せます
鳥居こそありますがなんだか仏式っぽい雰囲気もありますね
さぁ到着です。
本日の目的地、万代池公園です。

もう少し難儀するかと思ったのですが、案外あっさりと着いてしまいました。
場所が場所だけにまた間違えて長池公園に行ってしまうのでは?と
内心ヒヤヒヤでした。

まぁ目標が大きいので見つけやすかったのでしょうね。

もっとも…敷地的にはこれより大きな桃ヶ池公園と間違えて、
何故か長池公園に行っちゃった訳ですが。
本当にあの時は何をどうしちゃったんだか…?


さて、無事到着した事ですし公園内を散策…
と思ったら来ましたよ。例の注意書き。

本当に皆隙あらばバーベQをやろうとするようですね。
この公園ならば大きな池もあってそこそこのアウトドア感もあって、
やってみようかな?みたいに思う気持ちもわからないでもないですが。

しかしそこそこの規模の公園には軒並み
こういった注意書きがあるのはなんだかすごいなーと思います。


池の丁度真ん中にあたる部分に橋がかかっており、
中央の浮島に渡る事ができるようになっています。

大凡移動のショートカット用に活用されているようですね。
雨にも関わらずパラパラと人の行き来があります。

浮島にはベンチとお社があり、その脇にも小さな石碑があります。
なにやらここにも聖徳太子伝説が伝わっているようですね。

過去に池の魔物を鎮めただとかどうとか言うものだそうですが、
桃ヶ池では大蛇を退治したり、太子様大忙しですね。
あぁあちらはお使いの方が退治したのでしたっけ?

それにしてもこういった有名人由来の土地というのは、
なんとも言えずワクワクしますね。


ここにも鷺がいました。
少し大きめの池などがあるところにはわりといるのですね。
茶臼山横の池にもいましたし。

やはり間近で見ると大きいので毎度びっくりする訳ですが。


雨除けのあるベンチはすべて先客で埋まっていましたので、
大きな木の脇にあるベンチに腰掛けてランチタイムとまいりましょう。

ペースは早いですが小雨であるお陰で、
茂った木でも充分に凌げるのがありがたいところです。


すでに先の写真でもチラッと写っていましたが、
やはりお昼時を少し過ぎると爆釣キッズがやって来ました。

傘を脇にうっちゃって釣りに夢中のようですが、
彼らも本当にエネルギッシュです。

雨の中の釣りの釣果はどんな感じになるのでしょうかね?


腹ごしらえも終わり、適度に休んだのでそろそろ…
と立ち上がると例によってすごい勢いで亀が集まってきました。

ご覧のとおり中の1匹は必死に頭を突き出し、
縁の部分を掻いたりしています。

きっと普段はここでランチしている人たちが
パンくずとか投げ込んでくれるのでしょうね。

しかし今日は雨で人出がなくやっと一人それらしき人影を見つけて
必死に集まってきたのでしょうが…

残念ながら例によって繰丸からは何も出ませんよ?
なんだか終始ぼーっと立っていました
雨粒ひとつ落ちてこないのは大したものだと思います
いかにもな三人組構成で嬉しくなります
亀大興奮です
この近辺もいずれ脳内地図埋めに来る必要有りですね 予定ではもう少し先で裏道に入るつもりでした
日除けのところにいるおじさんの一団にじろじろ見られてちょい怖でした
また見たこと無いパターンの車両です
凝った表札をかけたお家も多いです
入ってきた側とは真逆位置の出口から公園を出て、
少し歩くとまたもお馴染みですね。
あべの筋へと出ます。

そしてそこを北方向へ更に少し進むと南港通との交差点に出ます。

ここも前回あびこ筋から降りてきた際に通過しましたね。

その時は普通に道沿いに進みましたが、
今回はちょっと脇へ入ってみる事にしましょうか。

全然土地勘ナシのエリアですが南港通の位置を目安に考えれば、
そう大きく迷ったり道を外れる事もないと思います。

例の安倍晴明神社の時のような事にもならないでしょう。
きっと…たぶん…


通りの奥へ踏み込みつつ、
南港通を下ってゆくのを意識して…

ほどなく公園に行き当たりました。

結構立派な公園ですがざっと見渡したところ、
例の注意書きは見当たらない様子。

まぁ普通にやっちゃダメなんでしょうけども。

めずらしく鳩星人よりもカラスの勢力の強い公園ですね。
カラスが地上をウロウロしているのなんて
あまり見ないのではないでしょうか?

カラスもあれですね。
間近で見るとイメージ以上に大きくてビクッとします。


公園を突き抜けると、路面電車の走っている通りに出ました。
うん、今のところおかしな方向に進んではいないようですね。
着実に下って来ていますよ。
この調子です。


雰囲気的に以前翻弄されまくって涙目になってしまった、
例の住宅街と似たような感じですが、
こちらは思ったほど入り組んだ感じもなく、
素直に進んでいける感じですね。

きっと昼間と深夜との差もあるのでしょうが。
もしかするとここも深夜の場合は
迷わされる羽目になるかも知れません。


結構大きなお家が立ち並んでいるので、
なんとここまでの規模のお屋敷もあるのか?!
と驚くとこれは公園だったようですね。

晴明丘西公園だそうですが、
公園としてもちょっと変わった風に見えますので、
中を覗いてみる事にしましょう。


えー…と…
なんでしょう?公園というよりはちょっとした庭?みたいな。
階段やスロープといった物々しい入り口があるので、
どんな感じかと思いきや、中は妙にこじんまりしています。

しかも私有地へ直結していますね。
もしかするとそこに建っている施設の
本当に庭的な位置づけで利用されているのかもしれません。
どんなすごい公園だろう?と期待したのですが…
中央公園の方はかなり立派だったのですけどね
こういう雰囲気の方が落ち着きます
そういえば今日はやたらと公園整備や道路状況のパトロール車などをよく見かけた気がします
ナイスロケーションの踏切ですね
建物がだんだんとこじんまりして来ました。

だんだん見慣れたような町並みに戻ってきている感じですね。
いやー本当に今回は迷う事なくちゃんと進めているようです。
実は内心わりと不安だったのですが。

それでも油断は禁物です。
おかしな方向に曲がって位置感覚を失えば、
どうなるかわかったものではありません。

完全に知った道に出るまでは気を引き締めてまいしましょう。


と思ったらなんだか見知った公園前に出てきましたね。
確かここは以前に深夜徘徊でも来た事のある場所です。


この踏切です。
丁度向こう側から渡ってきて踏切と公園の写真撮りましたね。
いよいよ本当に戻ってきた感じです。


南海の高架も見えて来ました。
ここまで来れば大通りまであと少しです。

うーん…帰りも思ったよりあっさりで逆になんだか不安な?
いやもう迷う事もないですし不安になる要素もないのですが。

今日は行きも帰りもすんなり行き過ぎて、
なんだか微妙に怖いです。

この辺りはこれまでの経験値の賜物とでも考えておく事にしましょうか?


いつもの通りまで出てきましたが、
ここの辺りに来るのは微妙に久々な感じはありますね。


それにしてもまぁ傘がなくてもなんとかなるものです。
またビニール傘を増やす事になったらどうしようかと思いましたが、
どうにかやり過ごす事ができました。

予定よりも随分早く戻って来ちゃった感じですが、
少し買い物でもして帰るとしましょうか。

雨のペースも随分とマシな感じになってきましたしね。


では今回はこんなところで。
お付き合いありがとうございました。
よく見たらここのマンションもネット張ってますね
迷いこそしませんでしたが予想以上に松虫通寄りにきちゃってたなーと思ったのは内緒です
PR
PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2019 いまさらなハナシ All Rights Reserved.
Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]