忍者ブログ
日々見たものや思ったことがらをだらだらと
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

予め書いておきますが、
今夜はコース的にあまり工夫のない感じになります。
極力裏道脇道に入らない方向で、
表通りをずーーーっと真っ直ぐ歩く感じになるでしょう。

その分距離はたくさん歩くことになると思いますし、
写真も目新しい物が多くなるのではないかと。

ということで、ここから先しばらくは撮影なしで、
距離を稼ぐのを優先で歩いてみます。

毎度の事ですが、
今まで徘徊したことのない場所まで行く場合、
なるべく正確な移動時間を把握しておきたいですからね。

では。
やはり夜は気楽でいいですね

PR
出世地蔵大菩薩とはまたすごい名前ですね…
阿倍野方面で出る階段真下の時計です。夜はライトアップされるっぽいですね
何かの慰霊碑でしょうか?かなり綺麗に手入れされています。
昨夜は徘徊とは別口で少しでかけましたので
ネタ的にどうしようかと考えたのですが、

その帰り道に面白いものがたくさん撮れたので、
特別番外編的な日中編をお送りしようと思います。


ちなみに今は徒歩ではなく自転車で移動しています。
いつもより機動力 ニバイニバイ!です。
そういう意味でも特別編ですね。

まずは機動力を最大限に活用した強行偵察から。

自転車であればいざとなった時さっと逃げ出せると思い、
色々撮ってみました。
場所としてはとても魅力的なところだと思うんですよね。

ここもやはり歴史ある場所なんだという事が、
とてもよく伺えるんじゃないでしょうか?

夜来るとロケーションとしてもっと映えると思うのですけどねー
アウトなのはご商売のそれを直接写したりする事だと思いますし、
そんなに恐れるほどの物でもないような気はしますが、
でも繰丸はやっぱりチキンですから。
一階部分は後年に補修が入ってるようですがそれでも充分味があります こちらは戸口周り以外は昔のままのようです。

一時期の事を考えると昨日今日など、
本当に平和な天候が続いています。

ただ確実に蒸し暑さは増していますが。

それでも雨の心配をせず徘徊できるのは実に良い事です。

さて昨日は距離こそそこそこ歩きましたが、
内容的にヌルめでしたので、
今回は久々に新規開拓と参りましょう。

厳密には過去に一度だけ「行ってはいる」んですけどね…
芦原橋と同じパターンで。
というか芦原橋まで歩いてしまった後に引き返すつもりで、
”さらに“そっちまで歩いてしまったんですけどね!

それはまぁ兎も角として、
今夜はひとつ大国町の方まで歩いてみようかと思います。

初めての場所ということで、
2時間という基本リミットから少し押す事も考えられますが…
まぁそれはそれですね。
まずはできる事をやってみる!と、
聖帝様も仰られていましたし。


さて、ルートとしましては、
最寄りの大商店街からさらに高速道路沿いに進み、
そこから普段はあまり通らない脇道重視で、
次の大きな通りを目指す感じで行ってみましょう。

普通に商店街を通りそこから横へ抜けるコースでも良いのですが、
ある程度すでに見知った道よりは
新鮮な気持ちで歩けるコース選択をしたいと思います。

折角の新規開拓編ですからね。


細い脇道を壁添に抜けてゆくと、
学校の前に出ました。

夜の学校の写真を載せるのは久々かも知れませんね。

それにしても何かとてもモダンな校舎ですね。
形的にもそうですが、色合いなども洒落っ気を感じます。

校舎というと白一色とか灰色一色とかそういうイメージですが、
レンガ状になってる部分の暖色がよいアクセントになっています。

門扉まわりと併せてあるのもとてもお洒落です。
白い壁とサビサビのフェンスという組み合わせがいい感じです
バリアフリーというやつでしょうか?車いす用の玄関スロープもあるようです

実は良いロケーションだったので撮っただけで実際に入った通りではありません
「花京院、ところでおまえRPGは好きか?」

などといきなり典ちゃんに呼びかけたりした訳ですが、
どうです?好きですか?

いえいえロシアのグレネードランチャーの話ではなく。
ロールプレイングゲームの事ですよ?

繰丸はわりと好きなジャンルのゲームです。

なぜ突然そんな話を始めたかと言えば
今日のテーマが実にそれっぽいからなのです。

RPGでオートマッピング機能がついていると、
ついつい攻略上特にもう重要ではない、
別に通らなくてもいいような箇所まで歩いて、
マップを埋めたくなるというそういう事ってありませんか?

貧乏性の繰丸は必ずやってしまいます。
隅から隅までマップを埋めたくなります。
そういう機能のないゲームだと
行かなくても問題ないようなトコロを、
わざわざ回るような事なんてしないんですけどね。


という事で今回の徘徊はそういう趣旨です。
過去すでに歩いた箇所の隙間を埋めてみましょう。

昨日がちょっとショックだったので、
少し軽めのテーマです。

深夜徘徊の事もあって結構こまめに天気予報を確認するのですが、
最近はもう本当にめまぐるしく時間帯別降水確率や、
今の天気を示すアイコンが変化します。

半日置いて再確認すると、
前見た時と全然違う予想になってしまっていたり…

まぁそれだけ読み難い時期がらという事なのでしょうね。


そういう季節でありますし、
リハビリだなんだとヌルい歩き方は
そろそろ終わりにしておきましょう。

もうしばらくは普通に歩く事ができる天候であるという事じたい
貴重であるみたいな事になりかねない様子でもありますし。

一晩一晩を大切にしてゆく線でまいりましょう。
まぁ身体を甘やかすのもあまり良くありませんし。
生ぬるい状態でサイクルが出来上がってしまうと、
それこそ本末転倒です。


さて、本日は昨日の雪辱戦とまいりましょう。
昨夜買えなかったミニフランスパンサンドを買いにゆくのです。

これだけ書くと「なんだまたヌルい路線じゃん」などと
思われてしまうかもしれません。

が、それは「否」です。

ルート選択式の遠征という感じと申しましょうか、
目的の品の取り扱いがあると判っているスーパーで、
一番遠い店から周り、

買えた段階でその店の周辺の散策をしつつ引き返す…
という流れでやってみようと思います。

過去に取り扱いがあったとしても、
先日のようにストックがなく手に入らないケースだってある訳ですから、
場合によっては複数件のスーパーをはしごする事になります。

知ってる範囲でミニフランスパンサンドの取り扱いのある店は3つ。
それぞれがわりと広域に点在しています。

最悪3店舗を回る結果になった場合、
おそらく散策している時間なんてなくなるでしょうが…
その時はその時です。

まぁ兎に角行ってみましょう。

アスファルトは斑状に乾いていますが止んでる訳ではありません
昨日段階の予報では今夜はわりと大荒れ風だったようですが、
特にそんな様子もなく…
とはいえ実は雨も降っていないという訳でもないんですけどね。

アスファルトも乾いていたりして、
一見全然降ってもいないかのように見えますが、
その実霧雨未満の細かい細かい雨が降り続いていて、
気が付くと全身がしっとりしてくるという感じのそんな天候です。

傘無しでも問題ないという点ではありがたくはありますけどね。
でもさすがに不快度は高いです。
湿度極限状態みたいな訳ですし。

空も薄雲が一面を覆っていて、
これは街明かりの照り返しなんでしょうか?
まるで空全体がぼんやりと光ってるようにも見えて、
威圧的なほどにとても低く感じます。


今現在の予報を確認した感じですと
雨が降りだす時間が先へ押した感じなんでしょうかね?
ここから昼前ぐらいに向けてまとまって降る流れのようです。

何にせよあまり長時間ウロウロするには適していない、
そんな感じの天候なのは間違いないようです。

当面は台風の影響もあるようですし、
これは映画ネタのストックも
それなりに用意しておく必要があるかも知れません。

PREV ←  HOME  → NEXT
Copyright (C) 2019 いまさらなハナシ All Rights Reserved.
Template Design by kaie
忍者ブログ [PR]